« リフォーム日記6=概算予算の立ち上げ | Main | 頼もしい仲間のみなさん »

30 May 2008

リフォーム日記7=ざっくり概算でどの位?

今回のリフォーム計画を大まかに項目別にまとめてみます。

1.    下水道接続工事

2.    風呂周り改修工事

3.    耐震補強工事

4.    断熱補強工事

5.    給湯追加工事

6.    外装補修工事

このような分類になりました。

詳細内容としては、

1.    浄化槽撤去、汚水排水管切り替え接続、雑排水経路接続桝追加

2.    既存浴室解体、床補強、給水給湯配管、ユニットバス設置、サッシュ取付

3.    外壁既存板金撤去、構造用合板張り(ラーチt=9)、外壁取付(断熱材裏打鋼板サイディング)

4.    構造用合板設置前に断熱材取付(グラスウール)

5.    台所給湯配管追加

6.    外装板金部分(霧除け、フード部分)錆落し後塗装、ベランダ手摺塗装、外壁一部塗装

7.    その他、解体、仮設(足場等)工事

このような内容に対して、概算予算全体でザックリ計算で350万円なり!

既存改修工事なので坪単価での比較で予算の良し悪しは決まりませんので、

高いのか安いのかは、ケースバイケース。

概算でも各業種の職方さんに見積もって頂いての結果なので、

ある程度の根拠がある金額なのです。

後は、解体を進めて状況を判断して変更を考えていくしかありません。

リフォームは坪単価で考えることは、本当に危険なことなのです。

くれぐれもご注意を!

|

« リフォーム日記6=概算予算の立ち上げ | Main | 頼もしい仲間のみなさん »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference リフォーム日記7=ざっくり概算でどの位?:

« リフォーム日記6=概算予算の立ち上げ | Main | 頼もしい仲間のみなさん »