« リフォーム日記21=悲しいくらいの現状 | Main | リフォーム日記23=先ずは基礎! »

07 October 2008

リフォーム日記22=対応策検討

対応策検討

パンドラの箱を開けてしまったような現状を発見してから、

少しでも耐震効果を上げるための試行錯誤を進めた結果、

現状の外壁を室内外から構造用合板を張り耐震壁化する他、

新たに布基礎をつくり、

耐震壁を新設する対応策で進めることにしました。

柱に取りついていない梁を、

新設の基礎と耐震壁で持たせるということです。

急きょの追加工事となりましたが、

施主である父親に説明して納得してもらいました。

そうとなればすぐに段取りです。

またまた町鳶の神山さんの登場となるのでした。

|

« リフォーム日記21=悲しいくらいの現状 | Main | リフォーム日記23=先ずは基礎! »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference リフォーム日記22=対応策検討:

« リフォーム日記21=悲しいくらいの現状 | Main | リフォーム日記23=先ずは基礎! »