« 朝日を浴びてますか | Main | 良心に従え! »

18 April 2011

風和杜(ふわっと)ものがたり N0.017 「健長寿を全うする為の22カ条」05

5条  前向きな姿勢

 何をするにも「前向き」になるということとは、

楽しむ“ことではないでしょうか。

 限りある人間の“持ち時間”を大事にしたいのであれば、

その状況に合せた楽しみ方を見付けることが一番だと思います。

 どんなにつらく悲しい時間だとしても

永遠には続かないと“楽天的”に受け止めて、

そのつらい状況の中にあるほんの少しの幸せを見付け、

その幸せを大切に感じながら楽しんで生きる。

 「前向きな姿勢」とは、

自分自身を肯定して自分自身を応援して、

そして自分自身で自分の事を幸せに導く

“ちから”の事だと思います。

 

 精神的にも肉体的にも

この様な“ちから”を発揮できるような空間とは、

どの様なところなのでしょうか。

 私が思う“ちから”の空間とは、

安心安定の場であるべきだと考えます。

 物理的にも精神的にも

温かみを五感で感じることができ、

眩し過ぎず暗過ぎず、

自然の素材を使うことでその優しさを感じ、

人と繋がりあう為の距離感が安定している。

 そんな住まう場が良いのではと思います。

|

« 朝日を浴びてますか | Main | 良心に従え! »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 風和杜(ふわっと)ものがたり N0.017 「健長寿を全うする為の22カ条」05:

« 朝日を浴びてますか | Main | 良心に従え! »