« 震度ってなんだろう | Main | インスペクション »

22 April 2011

震度と揺れ

住まいの町医者=カルテ002

「震度と揺れ等の状況」

カルテ001にてお話ししましたが、

平成8年までは、人間の体感で震度をきめていました。

気象庁発行の「震度と揺れ等の状況」という資料があります。

この資料は、ある震度が観測された場合に、その周辺で

どの様な現象や被害が起こるかを大まかに表しています。

1

震度は「揺れの時間、揺れの加速度、揺れの周波数、等」で決まりますので

この資料はあくまでも目安としてのものだそうです。

また、耐震性によって被害が変化します。

気象庁の資料ですが、耐震性での被害の差を

目安として示したものもあります。

2

ご参考にしてみてください。

次回は、震度階と加速度の数値についてお話します。

では、また。

|

« 震度ってなんだろう | Main | インスペクション »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88215/51459946

Listed below are links to weblogs that reference 震度と揺れ:

« 震度ってなんだろう | Main | インスペクション »