« マンションリフォーム レポート2 | Main | マンションリフォーム レポート3 »

13 June 2014

省エネと健康について

省エネとは、我慢してエネルギーを使わないことによって得られるものでしょうか?

夏になると「熱中症」の話題がマスコミに出てきます。
最近では我慢しすぎずに、エアコンをつけましょう!とアナウンスされることもしばしば。

また、寒い時期になると話題になるのが、「ヒートショック」
これも命に直結される問題です!

この両極にあると思われる話題ですが、
エネルギーを極力使わずに、この二つの命の危機を解消する方法、
それは
「断熱と気密の向上」を行い
夏では涼しい時間帯に手に入れた自然の涼しさを逃がさない、
冬では日中の太陽から手に入れた自然の暖かさを逃がさない、
そんな住まいを目指すことです。

技術的なお話は今後させて頂くとして。。。

特に「開口部の断熱気密性能の向上」は
比較的少ない初期投資でも、効力は絶大です。

新築、リフォームに区別なく
是非とも最優先でご検討頂きたいと
常日頃よりご提案させていただいております。

|

« マンションリフォーム レポート2 | Main | マンションリフォーム レポート3 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88215/59807907

Listed below are links to weblogs that reference 省エネと健康について:

« マンションリフォーム レポート2 | Main | マンションリフォーム レポート3 »